平成26年12月14日
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会主催
第6回研修会
「野球の現場における投球障害の実態と対応策」
シンポジウム 
「野球の現場における投球障害の実態と対応」
シンポジスト
○馬越 信行(接骨院千寿堂)
○竹田 京平(株式会社カロ)
○高松 晃 (名古屋大学医学部付属病院整形外科)
座長 宮下 浩二(中部大学生命健康科学部理学療法学科)


平成27年3月15日
中部接骨学会
演題発表
「上腕骨小頭離断性骨軟骨炎に対する術後の一症例について」
○荻野・馬越(接骨院千寿堂)、杉本(名古屋スポーツクリニック)


平成27年4月12日
日本リトルリーグ野球協会東海連盟主催
第16回からだ向上セミナー
テーマ:(肩の続き)、膝
○馬越 信行(接骨院千寿堂)  「某リーグの外傷報告と分析」
○岩堀 裕介(愛知医科大学病院)「安全な投球フォーム」
○高橋 成夫(三菱名古屋病院) 「スポーツ少年少女に多い膝のケガ、障害について」
○神鳥 亮太(三菱名古屋病院) 「ケガ・障害を負った選手に対する練習への工夫・対応」


平成27年4月26日
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会主催
第7回アスレティックトレーナーズミーティング
テーマ「これからのアスレティックトレーナーの活動に向けて」
会員指定発言 「私のアスレティックトレーナー活動 今までとこれから」
○馬越信行(接骨院千寿堂)
○倉持梨恵子(中京大学スポーツ科学部スポーツ健康学科)
○鳥居昭久(愛知医療短期大学)
○平野佳代子(井戸田整形外科名駅スポーツクリニック)
○山本充伺(ベストコンディション)
○久保田真広(株式会社カロ)
座長:佐藤丈能(至学館大学短期学部)


平成27年10月4日
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会、日本リトルリーグ野球協会東海連盟主催
第17回 からだ向上セミナーⅠ
○馬越 信行(接骨院千寿堂) 「愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会との活動について」
○太田 憲一郎(中部大学院生)「からだの仕組みと姿勢 -体幹・上肢・下肢-」
○横江 清司(中部大学生命健康科学部)
               「成長期の特徴と代表的なケガ・障害 -体幹・上肢・下肢-」
○武山 修 (武山治療院)  「野球におけるケガと障害の予防法 -体幹・上肢・下肢-」


平成28年1月17日
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会、日本リトルリーグ野球協会東海連盟共催
第18回 からだ向上セミナーⅡ
【プログラム】 *敬称略
①古田 強(東海連盟理事長)「東海連盟からのご挨拶」
②馬越 信行(接骨院千寿堂)「からだ向上プロジェクトの意義と活用」
③若尾 達壮(専門学校トライデント)小嶋 昭喜(メディカル・フィットネスクラブ ラピス)
「ウォーミングアップ・クールダウンの指導」 
④水越 常之(東海理化硬式野球部)佐藤 真樹(スポーツ医・科学研究所)
「健康セルフチェックの指導」
⑤水田 洋平 出田 浩之(伊藤整形外科)「野球健康手帳活用の指導」
⑥質疑応答、事例相談 


平成28年4月24日
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会主催
第8回アスレティックトレーナーズミーティング
テーマ「競技スポーツチームにおけるアスレティックトレーナーの活動を考える」
活動報告 「リトルリーグ東海連盟との共同事業 からだ向上プロジェクト」
○馬越信行(接骨院千寿堂)



平成28年10月2日
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会、日本リトルリーグ野球協会東海連盟共催
第19回 からだ向上セミナーⅠ
【プログラム】 *敬称略
①古田 強(東海連盟理事長)「東海連盟からのご挨拶」
②馬越 信行(接骨院千寿堂)「からだ向上プロジェクト・野球肘 早期発見プロジェクトについて」
③大浦 徹男(井戸田整形外科名駅スポーツクリニック)
「からだの仕組みと姿勢 -体幹・上肢・下肢-」
④杉本勝正(名古屋スポーツクリニック)
「成長期の特徴と代表的なケガ・障害 -体幹・上肢・下肢-」
⑤岸 武生(ジェイプロジェクト硬式野球部)
「野球におけるケガと障害の予防法 -体幹・上肢・下肢-」
⑥馬越 信行(接骨院千寿堂)「野球健康手帳・肘エコー検診について」



平成28年11月27日
日本体育協会アスレティックトレーナー連絡会議
東海ブロック研修会
(兼愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会第8回研修会)
「未来にむけて アスレティックトレーナーができること」
●活動報告とディスカッション
「地域から何ができるか? 東海各県の取り組みと展望」
岐阜県:河野 公昭(やまが整形外科)
静岡県:村田 隆郎(むらたハンド)
三重県:大井 和夫(ASSA白子鍼灸接骨院)
愛知県:馬越 信行(接骨院 千寿堂)
岡村 幸枝(スポーツ医・科学研究所)
座長:佐藤 丈能(至学館大学短期大学部)、倉持 梨恵子(中京大学)


平成29年1月29日
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会、日本リトルリーグ野球協会東海連盟共催
第20回 からだ向上セミナーⅡ
【プログラム】 *敬称略
①安立 正春(東海連盟理事長)「東海連盟からのご挨拶」
②馬越 信行(接骨院千寿堂)「からだ向上プロジェクトⅡ、野球肘 早期発見プロジェクトについて」
③水田 洋平(伊藤整形外科) 「野球健康手帳 記録のつけ方、セルフチェックの実技」
④水越 常之(東海理化硬式野球部)「野球健康手帳 ウォーミングアップの実技」
 アシスタント:出田 浩之、山田 圭介、榎本 祐也(伊藤整形外科) 



平成30年1月28日
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会、日本リトルリーグ野球協会東海連盟共催
第21回 からだ向上セミナー
【プログラム】 *敬称略
①近藤光秋 (東海連盟副理事長)「東海連盟からのご挨拶」    
②馬越信行 (接骨院千寿堂)  「“からだ向上プロジェクト”の必要性」

③熊澤雅樹(スポーツ医・科学研究所)「成長期の特徴と代表的なケガ・障害 -下肢-」    
④酒井忠博(トヨタ記念病院)「小学生野球選手の肩・肘の障害と野球検診の意義について」
           「野球肘早期発見プロジェクト 肘エコー検診の紹介」

⑤水田洋平・出田浩之(伊藤整形外科),馬越信行「野球健康手帳の集計報告」     
⑥水田洋平・AT全員 「健康セルフチェックの指導」実技
⑦水越常之(東海理化硬式野球部),AT全員 「ウォーミングアップについて」実技

Img_fef4b21a058bcfa1a5e5b8c4de71a8a4
中日新聞2018年1月28日
「知るコレ! テーマ:スポーツ外傷」
中日新聞から愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会に、「スポーツ外傷」について取材依頼がありました。
「スポーツ外傷」は、他の病気と同様に「専門医師」による正しい診断がまず重要です。
井戸田 仁医師(びわじま整形外科)、岩堀 裕介医師(愛知医科大学病院)への取材を行った後、
アスレティックトレーナーとしての意見を述べさせていただきました。
Img_56f71703112bfd04aa0eecf11dcdd267
中日新聞2017年8月13日
平成30年4月22日
愛知県アスレティックトレーナー連絡協議会主催
第10回アスレティックトレーナーズミーティング
テーマ「ジュニアアスリートへの対応について、知っておくべき知識」
活動報告 「リトルリーグ東海連盟との共同事業 からだ向上プロジェクト」
○馬越信行(接骨院千寿堂)